転職サイト:サポートがタダで受けられるのはどうして?

転職サイトの利用料は基本「無料」です。
サイトの利用から転職サポートまで、あらゆるサービスがタダということ! 

 

しかし、「求人紹介」「応募書類作成のサポート」「面接準備のサポート」「企業への連絡」などなど、実に多岐に渡るサポートを、なぜ転職サイトはタダで提供することができるのでしょうか?

 

もちろん転職サイトは慈善事業をしているわけではありません。ちゃんと利益は得ています。
ならば、いったいその利益はどこからくるのでしょう。

 

転職サイトの利益のヒミツ

転職サイトは、どこから利益を得ているのか。

 

その答えはこうです。
転職サイトに資金を出しているのは、利用者ではなく企業!
転職サイトは、利用者の転職が成立したときに、その転職先の企業から(人材紹介料として)支払われる“成果報酬”によって運営されているのです。

 

このさい、一般的に転職サイトが受取る金額は、その転職者の(転職した先での)年収の3分の1ほどとのこと。年収600万円で転職が成立した場合は、およそ200万円が企業から転職サイトに支払われるとされています。

 

年収の1/3って、なんだか高いような…

 

年収の3分の1という、かなり纏まった金額を企業は転職サイト側に対して支払っているわけですね。
となると…「それほど纏まったお金がかかるとなれば、企業側は転職サイトを介した人材採用に消極的になるのでは?」と不安に思う方もあるでしょう。ですが、その心配はありません。転職サイトの利用は、企業側にとっても大きなメリットがあるのです。

 

企業側における転職サイト利用のメリットとは?

 

企業が人材を探す方法は、いくつかあります。
転職サイトの他にも、「ハローワーク」や従来的な「求人広告」といった方法があり、また近年は、知合いや社員からの紹介による人材採用という形も広がってきているようですね。

 

しかし、こうした選択肢があるなか、多くの企業が信頼を寄せているのは、上記の方法ではなく「転職サイト」。

 

ではなぜ、企業は転職サイトを利用して採用活動を行うのでしょうか?

 

それには次のような理由があります。

 

ハローワークを選ばないわけ

それは、ハローワークの利用登録者のなかには、年収が500〜600万円を超えてくるような人材が多くないためです。よって、高い経歴・キャリアのある人材を探したい企業にとっては、ハローワークで希望条件を満たす人材を探すのは困難なこと。また、知人による紹介方法については、感情が介入してしまうため、あまり好ましく捉えていない企業も少なくないようですね。

 

求人サイトについては費用の問題

求人サイトを利用した場合にかかる広告掲載費は、およそ1週間で20万円程度
希望する人材は、そうすぐには見つかるものではありませんから、企業は週20万円の広告費を、求める人材が見つかるまで何週間も、時には何カ月も払い続けることになるのです。しかも、良い人材が現れなければ、払った広告費はムダになることに!

 

その点転職サイトは違います。
転職サイトに支払う報酬は決して安くはありません。
でも、その費用は“求める人材が見つかり、雇用契約が成立して初めて発生”するもの。求人募集を出すのにお金はかかりませんから、企業としては(広告費を払ったのに人材は得られずじまいになる恐れがなく)無駄な資金を払うリスクを避けられることになるわけです。

 

つまり、転職サイトを介して人材採用をしていけば、無駄な広告費を払う必要がなく、確実に人材を見つけることが可能ということ。これには予算を立てやすいというメリットもありますね。

 

だからこそ、人材採用の方法として企業は転職サイトを積極的に利用しているのです。

 

→転職サイトの口コミまとめ

 

求人サイトと転職サイト、企業はどちらからの応募者をとる?

 

さて、企業の中には、求人サイトと転職サイトの両方に広告を出しているところも少なくありません。
すると、 “求人サイトと転職サイトの両方から、同じような経歴をもった人材が応募してきた際、企業はどちらを選ぶのだろうか”と心配になる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ただ、この点は、あまり心配する必要はないでしょう。

 

企業が、いろいろな媒体で求人を行っているケースでは、その企業が複数人の採用を計画している場合が多いため。よって、同じような条件の人材が何人か集まったとしても、そのうちの多くが採用される可能性が高いのです。また、このように即戦力となる人材を多数求めている企業は、その人材が“どのサイトを利用して応募してきたか”…という点は殆ど気にしてはいません。

 

ですから皆さんは、使い勝手が良いと感じる転職サイトが見つけ、そのサービスを“タダなのですから”思う存分利用すればいいのです!

 

ぜひ、そうして希望の職場への転職を成功させてください。

JACリクルートエージェントのおすすめポイント

JACリクルートエージェント

求人数 雇用形態
12,000件以上 正社員
運営会社 対応地域
(株)JAC Recruitment 全国
得意職種 おススメ度
外資系・海外 4つ星

なぜ転職サイトの利用料はタダなのか